貧困女子のイメージ画像
現代の世の中には、貧困の悩みを抱えた女性が増え続けているというのが、社会問題のひとつとしてよくメディアに取り上げられています。

お金がない!というのは誰もが抱える悩みでもあります。

学生はもちろんですが、社会人として働いていても給料が低かったり、ついつい欲しいものを買い物をし過ぎて出費がかさんでしまった、というのはよく聞く話です。

キャッシングやクレジットカードを作ることが気軽にできるようになった時代だからこそ、「給料日までお金が持たない…どうしよう…」と焦る女性も少なくないのでは?

そこで今回は、そんなお金の悩みを抱えた貧困女子のために、今すぐできる貧困女子が手っ取り早くお金を稼ぐ方法3つをご紹介したいと思います。

貧困女性が手っ取り早くお金を稼ぐ方法3つ

方法その1:テレフォンレディのアルバイトを始める

テレフォンレディのアルバイトは、在宅ワークながら、なんと時給3,000円にもなる方もいるという、女性には好待遇のお仕事です。

どんな仕事かザックリ言うと、電話を利用して、女性と楽しいおしゃべりがしたい寂しい男性を相手にトークをするお仕事です。

「自分の電話番号が流出するのでは?」と不安に思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

テレフォンレディは基本的に自分のスマホを利用しますが、使用する電場番号は会社のシステムを経由して行うので、男性側に番号が漏れることは決してありません。

必要なものは、スマホだけでよいので、今すぐ始めることができます。

テレフォンレディのアルバイトをする際は、大手の会社を選ぶようにしましょう。

ただ、変な男性やエッチな男性もいるので、精神的に疲労してしまうことがあります。電話を切られないようにトーク力を磨く必要があるので、十分なコミュニケーション能力を求められます。

スキルを身に付けさえすれば、時給3,000円以上も可能で、副業として空いた時間(週1回程度)を活用すれば、月に10万円程度なら簡単に稼ぐことができます。

出会い系サイトを利用してブルセラやプチ援を行う

女性が使用している下着を売ったり、靴下やパンストに至るまでブルセラは、未だ根強い需要があります。

特に出会い系サイトを利用して直接会って下着を売る行為は、即座に応募メールが来るほど需要が高いです。

出会い系サイトの掲示板に「下着を譲ります(※売りますは違反なのでNG)」と書き込み、個別メールで条件交渉して合意があれば直接会って下着を売る、もしくは郵送で送る。

これだけで、安い下着が、1枚5,000~10,000円になります。※郵送の場合には、500~1,000円程度下がります。

直接会うリスクはありますが、駅のトイレなどを利用して下着をサッと脱いで袋に入れて渡すだけなので、所要時間は短く、回数をこなせば、月額にしてまとまった金額を手にすることができます。

捨てる前の使い古した下着が大金に化けると考えれば、おいしいのではないでしょうか。

購入する男性の特徴は、ごく普通のサラリーマンの方など、いたって普通の男性が多いです。

下着を売って稼ぐ女性の中には、併せてプチ援を行う方も多くいます。

  • 胸を触らせる:3,000円~
  • 胸を揉む:4,000円~
  • 直に胸を触らせる:5,000円~
  • 手コキ:5,000円~
  • フェラ:7,000円~

プチ援を行う場所は、ホテルではなくカラオケBOXや車の中などを利用します。

プチ援まで行うと、リスクは普通の援交と変わりません。

そのリスクと引き換えに、下着を売ることと併せて1回に付き10,000円以上が簡単に稼げます。

ファンやリピート客を捕まえることができれば、お金がピンチの時に自由に引き出せる銀行になる可能性も十分あります。

出会い系サイトを利用してパパ活を行う

最近、女性の間で1番流行っているお金の稼ぎ方が、出会い系サイトを利用してパパ活をすることです。

パパ活とは、デートや食事をするだけで、お金を援助してくれるお金持ちの男性を探すことです。

以前の表現では、愛人や囲いといった言われ方をしていましたが、新しい言葉としてパパ活が流行っています。

パパ活をしている女性は、大抵女性でも安心して利用できることから大手の出会い系サイトを利用します。

もちろん、女性はすべてのコンテンツが完全無料で利用可能です。

パパ活のメリットは、相場が存在しないところで、お金持ちでガンガン貢いでくれるパパと出会って、週1回のデートで月額30万もの大金を手に入れている女性も少なくありません。

以前、テレビに取り上げられていた女性は月に100万もくれるパパと付き合っていたそうです。

もちろん、そのようなパパと巡りあうためには、運と実力も必要になります。

しかし、現在では、どこにでもいる普通の女の子でも良いパパと巡りあえる人も増えてきており、パパになりたい男性も増加傾向にあります。

まとめ

さて、いかがだってでしょうか。

今回は、貧困女子のために高時給のアルバイトやブルセラ、プチ援、パパ活という手っ取り早くお金を稼ぐ方法をご紹介ました。

ぜひ参考にお金の悩みから解放されるように頑張ってみてください。